スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
オニドコロ(鬼野老)
2006 / 07 / 13 ( Thu )
家の隣の月桂樹に絡まっていた鬼野老です。
根茎にひげ根がある。
葉は、互生でハート形。
葉のわきに淡黄緑色の花弁が6枚に6個おしべが見えます。
花径約3mm。雌雄異株。

名前の由来は、根茎にあるひげ根を老人の髭に例えたことによる。

花言葉:威厳!?


オニドコロ(鬼野老) ヤマノイモ科
雄花です。
20060713224229.jpg


20060713224304.jpg


20060713224337.jpg

野草 | page top↑
アヤメ(菖蒲)
2006 / 07 / 05 ( Wed )
甘利山にもアヤメが咲いていました。

花の百名山で有名な櫛形山にあるアヤメ平は、30万本のアヤメが
群生する貴重な場所です。
7月に櫛形山に登りたいと思っていますが・・・。


アヤメ(菖蒲) アヤメ科
20060705234811.jpg


20060705234848.jpg


20060705234929.jpg

野草 | page top↑
アマドコロ(甘野老)
2006 / 07 / 04 ( Tue )
甘利山にアマドコロがまだ咲いていた。
確認のために茎を触ってみると角張っていたので
多分、アマドコロでしょう。


アマドコロ(甘野老) ユリ科
20060704223332.jpg


20060704223408.jpg



おまけです。
スズラン(鈴蘭) ユリ科
20060704223522.jpg

野草 | page top↑
コメガヤ(米茅)
2006 / 07 / 03 ( Mon )
甘利山の頂上近くに生えていました。
米粒のような小さな穂がついていた。

調べてみたらコメガヤだった。
キラキラ輝いて綺麗でした。(@_@)

花言葉:神の信頼


コメガヤ(米茅) イネ科
20060703231640.jpg


20060703231719.jpg

野草 | page top↑
シロバナノヘビイチゴ(白花の蛇苺)
2006 / 07 / 01 ( Sat )
甘利山の日当たりが良い山道の脇に生えていた。
花が白いヘビイチゴです。
花径1~2cmほど、花びらは5枚で純白色です。


シロバナノヘビイチゴ(白花の蛇苺) バラ科オランダイチゴ属
20060701123441.jpg


20060701123522.jpg


20060701123555.jpg


20060701123625.jpg

野草 | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。