スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ショウジョウバカマ(猩々袴)
2006 / 03 / 31 ( Fri )
葦毛湿原のショウジョウバカマです。
目的はジョウジョウバカマとハルリンドウを見たくて行ってきました。カタクリの山も葦毛湿原から登っていけば見られたようでしたが
生憎、時間がなくて諦めました。(ーー;)


ショウジョウバカマ(猩々袴) ユリ科
20060331094917.jpg


紅色の花は、能楽で使う能装束の空想上の猩々(猿の一種)の
赤い頭の毛に見立てた名前だそうです。
20060331094957.jpg


20060331095034.jpg


ショウジョウバカマの葉ですが、これを袴と考えたようですね。
20060331095108.jpg


20060331095242.jpg

スポンサーサイト
野草 | page top↑
<<富士山 | ホーム | カラスノエンドウ(烏野豌豆)>>
コメント
--流行?--

あちこちのブログで拝見しますが、
私はまだ実物を見たことがありません。
思ったよりもしっかりとした茎と葉なのね。
濃いピンクはブログでも初めてのような気がします。
珍しい花をありがと~(^^)/
by: 雅陽 * 2006/03/31 17:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

八千草さん、こんばんは(^ー^)ノ
素敵なお花ですね~♪
雰囲気がレンゲソウに似てますね。
小さな花なのでしょうか?
八千草さんのとこに来ると、
珍しくて綺麗なお花に出会えますね。
ありがとうヽ(*^^*)ノ
by: もりっき * 2006/03/31 20:13 * URL [ 編集] | page top↑
--☆雅陽さん--

こんばんは~。
ショウジョウバカマは、3月頃に湿った所に咲くという情報を得て
愛知県葦毛湿原まで行ってきたのよ。
ハルリンドウはまだ咲いていなくてがっかりでした。(ーー;)
赤紫色の花で草丈10cmくらいでした。(^^)v

by: 八千草 * 2006/03/31 21:54 * URL [ 編集] | page top↑
--☆もりっきさん--

こんばんは~。
ショウジョウバカマは、ブログで知った野草でした。
なので見たくてね、愛知県まで用事があり
ついでに葦毛湿原へ寄って撮ってきたんです!
花の形と色が印象に残りました♪
by: 八千草 * 2006/03/31 22:02 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは~♪--

こちらの画像でわかったんですがショウジョウバカマは
小さな花の集まりだったんですね♪
私が撮ったのを今みてきたら・・・そうでした・・・・^^;
植物園育ちをTBさせていただきますね♪
by: メロン * 2006/04/01 00:28 * URL [ 編集] | page top↑
--葉っぱは・・・--

ユリそのものですね。
花はヤマラッキョウにも似ているような気がしますがこちらの方が上品そう。
そういえばカタクリやチューリップ、ムスカリまでユリ科とはびっくり。
魅力的な花が多いのもユリ科ですね。
by: かうちぽてと * 2006/04/01 01:33 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

こちらの記事にもCM,TBした記憶なのですが、
反映されてませんね。
種浸花の方は、先日TBしたのですが
CMだけでTB反映されてませんでしたので、本日しました。
こちらの記事にもTBさせて下さい。

こちらの猩々袴は、赤が強く茎もしっかりしてますね。
年数を重ねると花は、大きくなるようですが。
我が家の植木屋さんで求めた猩々も鉢ですがだんだん大きくなるようです。
今、我が家でも咲いています。
by: 和さん * 2006/04/01 17:24 * URL [ 編集] | page top↑
--☆メロンさん--

小さな花がくちゅくちゅっと集まったユニークな花よね~♪
こちらはワイルドなショウジョウバカマ!
メロンさんのは、お嬢さん育ちのショウジョウバカマね! ヽ(^。^)ノ
by: 八千草 * 2006/04/01 17:57 * URL [ 編集] | page top↑
--☆かうちぽてとさん--

そうね、ショウジョウバカマがユリ科とは意外な感じもします。
葉っぱは頷けますけどね。(^^)v
名前の割には、花よりも蕾の方が可愛らしくて
花も期待していたんですがね。(笑)
by: 八千草 * 2006/04/01 18:14 * URL [ 編集] | page top↑
--☆和さん--

タネツケバナとショウジョウバカマへのTBありがとうございました。
和さんは、里山でジョウジョウバカマの群生を撮影されたのですね。
見事ですね~!
葦毛湿原のショウジョウバカマは群生してなかったですね。
通りで太目の茎でした!(笑)
by: 八千草 * 2006/04/01 18:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yachigusa.blog10.fc2.com/tb.php/258-68e460d6
目黒 自然教育園  そのニ     06.03.26
カタクリ(片栗)  <ユリ科>  2帖ほどの面積で8分咲きでした♪ キクザキイチゲ(菊咲き一華)  <キンポウゲ科>いろいろな場所で咲いてます。  メロンのゆったりフォト【2006/04/01 00:30】
猩々袴
カタクリを探し山へ行ったのですが、猩々袴が可憐な花を咲かせていました。まだ見たことはありませんが、白花猩々袴もあるそうです。名は花を猩々(猿の一種、中国の伝説上 FISH EyE【2006/04/01 17:24】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。