スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
キツネノボタン(狐の牡丹)
2006 / 04 / 29 ( Sat )
田圃や畦道などの日当たりのよい湿った草地によく見られます。
花弁の表面は、てかてかして光っています。
花に毒をもつ有毒植物とのことです。
野に生えるからキツネ(狐)、葉が牡丹に似ているからボタン(牡丹)で「キツネノボタン」と名前が付いたそうです。


キツネノボタン(狐の牡丹) キンポウゲ科
20060429203815.jpg


20060429203850.jpg


20060429204021.jpg

スポンサーサイト
雑草 | page top↑
ヘラオオバコ(箆大葉子)
2006 / 04 / 29 ( Sat )
富士川河川敷から。
ヘラオオバコの群生です。
なんでもない風景ですが心和みます。


ヘラオオバコ(箆大葉子) オオバコ科
20060429141403.jpg


20060429141431.jpg


20060429141510.jpg

野草 | page top↑
キランソウ(金瘡小草)
2006 / 04 / 29 ( Sat )
うちのキランソウです。
別名ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)。
地面に平らに張りつくように葉と花をを広げることからきている。


キランソウ(金瘡小草) シソ科
20060429135331.jpg


kiransou.jpg


20060429140335.jpg

野草 | page top↑
セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)
2006 / 04 / 29 ( Sat )
うちのセイヨウジュウニヒトエです。
別名アジュガ、セイヨウキランソウ 。
キランソウの外来種です。
茎が立つので見分けがつきます。




セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単) シソ科
20060429134211.jpg


20060429134301.jpg


20060429134336.jpg


20060429134429.jpg

野草 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。