スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カンザクラ(寒桜)
2006 / 02 / 24 ( Fri )
 荒川静香さん、金メダル獲得おめでとうございます!
 健闘をを讃えたいと思います。
 感動をありがとう。


 やっと富士早川土手に寒桜が咲き始めました。
 濃いピンクの一重の花です。
 もしかしたら河津桜かもしれない。

 寒桜と遠くに霞みがかった富士山です
20060224144220.jpg

 逆光で撮ってみました
20060224144337.jpg

 濃いピンク色です!
20060224144524.jpg

20060224144608.jpg

スポンサーサイト
未分類 | page top↑
セリバオウレン(芹葉黄連)
2006 / 02 / 21 ( Tue )
憧れの芹葉黄連を初めて見ることができた。
花は1?、高さ10センチほどで小さい。
葉の形がセリの葉に似ている。
よほど注意しないと見過ごしてしまいそう。
まだ寒いこの時期に咲く花の姿は可憐でいとおしい。


セリバオウレン(芹葉黄連) キンポウゲ科
20060221221026.jpg


20060221221101.jpg


20060221221150.jpg


20060221221226.jpg


20060221221312.jpg


20060221221349.jpg


芹葉とわかります。
20060221221433.jpg

野草 | page top↑
デジカメ散歩
2006 / 02 / 18 ( Sat )
春もそこまで来ています。
近所の庭から、白梅を。

<私の知ったかぶり>  
梅を愛でるには、痩・老・蕾・稀(そうろうらいき)を念頭において鑑賞して欲しい。
その意は、痩せた老木で蕾があり花が少ないが良い、十分咲ききらずに枝先の一輪を愛でる。
加えて背景も見るが良い。

20060218111105.jpg

逆光で撮ってみました
20060218111218.jpg


菜の花も咲いていました(花の会の花壇から)
20060218111339.jpg


レンゲを見っけ (^^)v
20060218111503.jpg

未分類 | page top↑
音止の滝
2006 / 02 / 17 ( Fri )
白糸の滝から歩いて5分ほどで音止の滝へつきます。
白糸の滝、音止の滝とも日本の滝百選に選ばれる名瀑です。
しかし、土産物店が・・・
名瀑の魅力も半減します。^^;

<音止の滝の由来>
曽我兄弟が父の仇である工藤祐経を討ち取る相談をしていた時に
この滝の音があまりにうるさく会話を消されたことを神に嘆いたところ
滝の音がピタリと止まり無事討ち入りの相談ができました。
それ以来「音止の滝」と呼ばれるようになったとの伝説からきています。

20060217164655.jpg

未分類 | page top↑
白糸の滝 
2006 / 02 / 17 ( Fri )
冬のこの時期に白糸の滝へ行ってみた。
周辺の環境は観光地化されており、雑多な土産物店が並びがっかりします。
2006/02/14撮影

20060217160410.jpg


展望台から富士山を。
20060217160541.jpg

未分類 | page top↑
デジカメ散歩
2006 / 02 / 16 ( Thu )
富士早川土手からの一枚です。
このサギは、コサギらしい。
ネットで調べてみると
「クチバシは年中黒く、足も黒いが足の指は黄色い」
と言う事からコサギとしましたがどうでしょうか・・・。

20060216150533.jpg


ツルウメモドキ(蔓梅もどき) ニシキギ科
赤い実と種皮の黄色の対比がきれいです。(*^_^*)
20060216150904.jpg

未分類 | page top↑
鳥たち
2006 / 02 / 14 ( Tue )
きょうもデジカメ散歩からです。
富士早川土手に鳥たちが日向ぼっこをしています!
見通しのいい所なのでピントを合わせている間に何処かに飛んでいってしまう。

この鳥、アオサギでしょうか?
間違っていたら是非教えてくださいね。
aosagi2.jpg

青空へ
aosagi3.jpg

低空飛行!
20060214222823.jpg


スズメの学校♪
20060214222942.jpg


仲よしカルガモさん♪
20060214223053.jpg

未分類 | page top↑
デジカメ散歩
2006 / 02 / 13 ( Mon )
近所にこんなに立派な松が!
お気に入りの場所です。

20060213114538.jpg


水仙です
20060213114649.jpg


アリッサム (花の会の花壇から)
20060213114850.jpg

未分類 | page top↑
ソシンロウバイ(素心蝋梅)
2006 / 02 / 10 ( Fri )
石雲寺のソシンロウバイです。
ろうそく細工のような花です。
花全体が黄色で中央部の色の変化のないものです。
とってもいい香りがしていましたよ~(^^)v

ソシンロウバイ(素心蝋梅) ロウバイ科
20060210205738.jpg


20060210205812.jpg


20060210205844.jpg


ロウバイ(蝋梅) ロウバイ科
中央部が暗紫色です。   2005/02撮影
roubai.jpg

野草 | page top↑
セツブンソウ(節分草)
2006 / 02 / 09 ( Thu )
節分の頃に咲くセツブンソウが、愛知県新城市名号の石雲寺で
咲き始めたというので行ってきました。

セツブンソウは、北向きで日当たりが悪く一日の気温差が少ない
石灰岩質の山裾に自生します。
ごく限られた場所でしか見ることはできませんが、ここ名号では
大切に保存されています。
花びらに見えるのは萼で実際の花びらは中にある小さな黄色い雄しべ状のもの。
草丈10cm、花径2cmほどの花を付ける。
可憐な花が春の足音を告げています。

セツブンソウ(節分草) キンポウゲ科   2月8日撮影
20060209225814.jpg


20060209225901.jpg


20060209225942.jpg


20060209230018.jpg


20060209230100.jpg

野草 | page top↑
毘沙門天大祭
2006 / 02 / 04 ( Sat )
きょうから富士市今井山妙法寺毘沙門天祭のだるま市が2月4日~6日の3日間行なわれます。
毘沙門天は、「だるま市」で有名です。
お祭りの3日間には、大小数万個のだるまが売られるとか。
高崎や深大寺などと共に毘沙門天の「だるま市」は日本三大だるま市として知られています。


毘沙門さんからの富士山!
20060204194524.jpg


厄除線香(一束100円)の煙を浴びて・・
20060204194624.jpg


20060204195444.jpg


立派な髭をつけただるまは特に有名です
20060204195736.jpg

だるま売りの露天が並ぶ
20060204200026.jpg


宝船!
20060204200129.jpg

宝船はこんなふうに売られています
20060204200237.jpg

未分類 | page top↑
節分
2006 / 02 / 03 ( Fri )
きょうは、節分です。
豆まきもした!
夕食は、恵方巻を食べた。
太巻きは「福を巻き込む」と言う意味が込められているという。
太巻きは切らずに無言で食べるのが作法。
切ると縁が切れ、しゃべると福が逃げてしまうからだそうだ。
今年の恵方は、南南東というのでしっかり南南東を向いて食べた。
かなりボリュームがある。
一本丸ごと食べたらお腹いっぱいになった。
今年一年の厄払いと福を招きますように。(*_*)

20060203211109.jpg


ソシンロウバイ(素心蝋梅)です
20060203211255.jpg


クチナシ(梔子)です
20060203211432.jpg

日記 | page top↑
芦ノ湖
2006 / 02 / 02 ( Thu )
芦ノ湖からの富士山です。
箱根神社の鳥居が目立ちます。
20060202232014.jpg


海賊船を撮ってみました。
20060202232130.jpg


海賊船をバックにカラスを・・・
20060202232227.jpg


カラスのシルエット!?
20060202232353.jpg


金太郎さんと熊さん♪  おまけです!
20060202232525.jpg

未分類 | page top↑
箱根神社
2006 / 02 / 01 ( Wed )
雪景色の箱根神社を訪ねてきました。
芦ノ湖から鳥居が見えるんですが。

20060201191005.jpg


20060201191039.jpg


20060201191114.jpg


九頭龍神社から
20060201191158.jpg

未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。