スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
コマツナギ(駒繋ぎ)
2006 / 07 / 12 ( Wed )
富士川河川敷に生えていた。
地を這うように生えているので丈が低く花の房も短い。
草のように見えるが、マメ科でも、萩と同じように木の仲間です。
名前の由来は、枝が丈夫で馬を繋いでも切れないということから。


コマツナギ(駒繋ぎ) マメ科
20060712232953.jpg


20060712233024.jpg


20060712233100.jpg


20060712233136.jpg


20060712233212.jpg

スポンサーサイト
花木 | page top↑
ヤマホロシ(山保呂之)
2006 / 07 / 11 ( Tue )
庭のヤマホロシが咲いています。
花径2.5cmで星形の花を房状につけます。
咲き始めは淡青紫ですが、だんだん白くなっていきます。


ヤマホロシ(山保呂之) ナス科
20060711114755.jpg


20060711114830.jpg


20060711114904.jpg


20060711114938.jpg


20060711173543.jpg

花木 | page top↑
クチナシ(梔子)
2006 / 07 / 07 ( Fri )
近所の庭から八重咲きのクチナシです。
雨上がりの撮影です。

クチナシというのは、実が熟しても裂開しないことから
名ずけられたそうです。


クチナシ(梔子) アカネ科
20060707170403.jpg


20060707170434.jpg


20060707170509.jpg


20060707170543.jpg

花木 | page top↑
スイカズラ(吸葛)
2006 / 06 / 22 ( Thu )
花の色が白色から次第に黄色になるのでキンギンカ(金銀花)
という別名があります。

つる性で花の筒の奥に蜜があり、これを吸って蜜を舐める
というのが名前の由来です。


スイカズラ(吸葛) スイカズラ科
20060622200626.jpg


20060622200701.jpg


20060622200733.jpg


20060622200811.jpg

夢中で蜜を吸っていました。気配を感じないのかしらと思うくらい・・・
クロアゲハでしょうか。
20060622201018.jpg

花木 | page top↑
ウツギ(空木)
2006 / 06 / 17 ( Sat )
♪うの花の匂う垣根に・・・の歌詞にある花のことである。
前出のヒメウツギとよく似ています。


ウツギ(空木) ユキノシタ科
20060617102154.jpg


20060617102227.jpg


20060617102300.jpg

花木 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。